くさしのととろ探検記

相模國酒馬間で探検しながらダイエットセラピー

東南林道

津久井連チャン。最初あいかわ公園へ行ったのですが、意外に混雑。遠足に来ている学校もありましたが、家族で来てる人も多くて・・・先週末に運動会とかがあった学校が多いのかな?今日はあちらこちらで人出が多いです。それにしてもここんとこ津久井から出ないなぁ。

初めての場所なのでYouTubeで予習して当たりをつけて訪ねてみましたが、迷うしイメージと違うし・・・もうちょっと広いと思ったんですけどね。

眺望の良い場所は↑このくらい?ずっと樹に囲まれています。思いっきり森林セラピーできる道です。最初の写真が林道の一番高い所で標高460mくらい?今日は串川側からそこまで歩きました。

 

カメラも使ってないと巧く動かせないね・・・

 

ウラギンシジミ??

 

ヤマガラ君は落ち着いてお食事してくれました

 

 

道の途中にいきなり起点から1kmの道標。起点を見た記憶がない。

認知の問題かなぁ・・・と思いながら歩き始めましたが、すぐに鳥や植物に気が向いてしまいました。でも帰りに再度見ると気になり、歩行時間でこの辺りかなぁ、と

雰囲気的にココかなぁ?と思ってよく見ると、白線の切れた辺りに小さな四角柱がありました。ちゃんと書いてありました。↓